トップ > お知らせ > キャッシュカードや暗証番号のお取り扱いにご注意ください

お知らせ

キャッシュカードや暗証番号のお取り扱いにご注意ください

最近、キャッシュカードの紛失・盗難の際、暗証番号を推測され、現金を不正に引き出される被害が多発しています。当金庫のキャッシュカード自体からは暗証番号は読み取れませんが、万一に備えて以下の点にご注意ください。

  • 生年月日、自動車のナンバー、 電話番号、自宅の番地、単純な数字の組合せなどの、他人に推測されやすい暗証番号はお避けください。推測されやすい番号をお使いのお客さまは、すみやかに変更されることをお勧めします。
  • 暗証番号は他人に知られないよう、十分にご注意ください。また、ATMをご利用の際は、後ろからのぞき見されないようにご注意ください。
  • 貴重品ロッカーなどの暗証番号とキャッシュカードの暗証番号は別にしてください。 磁気記録を不正に読みとる「スキミング」の手口で偽造カードを作り、預金を引き出される可能性があります。
  • 当金庫の職員や警察官などが、店舗外や電話等で暗証番号をお尋ねすることはありません。不審な場合には、お取引店へご照会ください。
  • 通帳のご記帳はできるだけ頻繁に行い、不審な取引がないかご確認ください。
  • キャッシュカードも通帳や印鑑と同様大切なものですので厳重な管理をお願いします。

緊急時のご連絡先
当金庫のATMで暗証番号を変更できます
キャッシュカードのご利用限度額を変更させていただきます
キャッシュカードは磁気製品に近づけないでください

おしらせ一覧へ戻る

お知らせ
  • 個人のお客さま インターネットバンキング
  • 法人のお客さま インターネットバンキング
  • 電子記録債権サービス

▲ページのトップへ