ヤミ金融業者等による不正請求にご注意!

 最近、「貴方様がご利用頂いている金融機関から債権回収の依頼を受理しました」という文句から始まる下記のような通知が事業者を中心に郵送されています。当金庫では、債権回収の依頼は行っていませんのでご注意ください。

通知文例
最終御通知
 前略、取り急ぎ申し上げます。
 この度、貴方様がご利用頂いている金融機関から債権回収の依頼を受理しました○○総業と申します。
 早速で御座いますが、まず貴方様は現在ご利用されている金融機関との間で、契約条項「期限の利益喪失」他に該当していることは十分御察しのことと存じます。
 よって、貴方様はこれ以上御支払いする意思が無いと判断させて頂いた末、「貸金業法24条 債権譲渡等の規制」により貴方様の債権回収業務を強制的に実行させていただきます。
 これと同時に、貴方様には一括請求を命じ、万が一本日中にお支払いを頂けない場合は、金融機関の全停止処分、信用情報機関へのブラックリストとしての登録をさせて頂きます。また当社顧問弁護士を通じて財産・給料等の差押等法的手続きも申請中である事も付け加えお知らせいたします。さらに弊社特別地方回収員がご自宅、ご勤務先は勿論のこと、ご親族関係者方々等へ早急にお伺いご相談をさせて頂く事となります。
 しかし、貴方様の誠意如何によりましてはご相談等に応じることも可能ですので、もし、早期解決をお考えであれば、まずは至急下記までご連絡ください。
連絡先 090-××××-××××
受付時間 午前9時~午後3時まで
債権者代理人 ○○総業
大阪府××市○○町×-×-×
(全国債権回収協会加入)
*  なお、重要書類等はご入金確認後の郵送となりますのでご承知願います。
以上

ヤミ金融業者等による不正請求被害の防止策

  • 相手連絡先に電話はしないでください
  • 不審な通知書が届いたら警察署または消費者生活センターに連絡してください

 「ヤミ金融業者等による不正請求」の他に「振り込め詐欺」「通帳や印鑑・キャッシュカードの盗難・紛失」にもご注意ください。

ご注意!
通帳の盗難やヤミ金融にご注意
振り込め詐欺にご注意