トップ > 個人のお客さま > 貯める > こうしん後見支援預金 商品概要説明書

こうしん後見支援預金 商品概要説明書

(平成30年1月1日 現在)

 

1.商品名

こうしん後見支援預金

2.ご利用いただける方

家庭裁判所から後見支援預金新規契約に係る「指示書」を交付された方

3.預入期間

期間の定めはありません。

ただし、家庭裁判所の後見終了の判断、もしくは被後見人の方の死亡により預金契約は終了します。

4.預 入

⑴預入方法

家庭裁判所からの「指示書」によりお預け入れいただけます。

⑵預入金額

1円以上

⑶預入単位

1円単位

5.払戻方法

家庭裁判所からの「指示書」により払い戻しいたします。

6.利 息

付利型

⑴適用利率

・変動金利

・毎日の店頭表示しているスーパー定期 自由金利型定期預金〈M型〉1年(300万円以上)の利率を適用いたします。

⑵利払方法

年2回(2月、8月)の当金庫所定の日に元金に組み入れます。

⑶計算方法

毎日の最終残高1,000円以上について付利単位を1円とした 1年を365日とする日割計算。

無利息型

利息はつきません。

7.税 金

付利型

お受け取り利息には20%(国税15%、地方税5%)の税金がかかります。(ただし、マル優ご利用の場合は除きます。)

 ※ 平成49年12月31日までの間に支払われる利息には、復興特別所得税が追加課税されるため、20.315%(国税15.315%、地方税5%)の税金がかかります。

無利息型

利息はつきません。

8.手数料等

通帳を再発行する際には、当金庫所定の手数料を申し受けます。

(詳しくは、各種手数料一覧をご覧ください。)

9.特別約定事項

・お取引は口座取引店のみを窓口とします。

・この預金口座からの各種料金等の自動支払いはできません。

・キャッシュカードは発行いたしません。

・ATMでのご利用はできません。窓口でのお取り扱いに限定いたします。

10.苦情処理措置・紛争解決措置

苦情処理措置 本商品の苦情等は、当金庫営業日に、営業店またはリスク管理部内お客さま意見・要望窓口にお申し出ください。

9時~17時  電話:0120-115-240

紛争解決措置 山梨県弁護士会民事紛争処理センター

電話:055-235-7202

東京弁護士会紛争解決センター

電話:03-3581-0031

第一東京弁護士会仲裁センター

電話:03-3595-8588

第二東京弁護士会仲裁センター

電話:03-3581-2249

で紛争の解決を図ることも可能ですので、利用を希望されるお客さまは、当金庫営業日に、上記リスク管理部内お客さま意見・要望窓口、全国しんきん相談所(9時~17時、電話:03-3517-5825)または関東地区しんきん相談所(9時~17時、電話:03-5524-5671)にお申し出ください。なお、各弁護士会に直接申し立ていただくことも可能です。

11.その他参考となる事項

付利型

・付利型から無利息型に変更することができます。

・預金保険制度の対象であり、同保険の範囲内で保護されます。

・給与・年金・各種配当金等のお受け取り口座としてはご利用いただけません。

・マル優をご利用いただけます。

・インターネットバンキング等のご利用はいただけません。

・このご預金は、普通預金・無利息型普通預金規定により取り扱いさせていただきます。

・詳しい内容につきましては、当金庫の本支店までお問い合わせください。

無利息型

・無利息型から付利型への変更はできません。

・預金保険制度により全額保護されます。

・給与・年金・各種配当金等のお受け取り口座としてはご利用いただけません。

・マル優の対象ではありません。

・インターネットバンキング等のご利用はいただけません。

・このご預金は、普通預金・無利息型普通預金規定により取り扱いさせていただきます。

・詳しい内容につきましては、当金庫の本支店までお問い合わせください。

 

 

 

▲ページのトップへ